転職を考えている方は、時給制をお勧めします。

働く上では、常に時給という考え方が重要になる

転職を考えているのならば、時給制を選ぼう

働く上では、常に時給という考え方が重要になる 転職を考えている方は、時給制をお勧めします。今は正社員で働いても、サービス残業代や休日出勤が当たり前の世の中です。時給換算すると、アルバイトより低いということも、ざらではありません。そんな不満をなくすためには、時給制で働くことをお勧めします。時給制ならば、働いた時間分そのまま頂けます。サービス残業や休日出勤という不満がなくなります。お金をたくさん稼ぎたい方は、夜の10時から朝の5時まで、働くと深夜手当てが付きますので、そのような働き方をお勧めします。

時給制で働くメリットは、お金の価値観が学べます。例えば、欲しいものがあって、値段を見て、これが給料の何時間働いて手に入れるものかが一目瞭然です。これを手に入れるのに何時間分かと考えるようになり、価値を働いた時間と割りに合うか考えるようになります。月給制や日給制だと、時間換算の計算の手間があるため、そこまで考えません。お金に関する価値観が出来上がり、無駄なものを買わなくなる傾向があり、節約の効果も生まれていきます。

最後に、時給制だと病気になって長期で休むこともあるので、不安定だと感じる方もいらっしゃいますが、それは、転職活動をする際、有給休暇や社会保障があるかをしっかり見てから働けば何の問題もありません。

PICK UP! サイト情報

Copyright (C)2019働く上では、常に時給という考え方が重要になる.All rights reserved.